My home BEACH.

僕の住む四国海部エリアには、コンスタントに波が立つ場所が少ないので、
ここ『生見ビーチ』は毎日練習できる唯一のビーチブレイクで、
僕にとっては、生見がなかったらプロに成れていなかったかもと思うくらい重要な場所です。
ビーチブレイクの楽しさは、その地形の変化、その潮、その時々で、多彩な波があらわれて、
海底も安全な砂なので、色々な場所で色々な技にトライできることです。
そして、毎日変化するビーチブレイクで毎日サーフィンすることで、
僕は海のこと、サーフィンのこと、そして人や自然とのつながりまで、日々教わってきたと思います。
先週、久しぶりに出会えたバレル。一日中、本当に自由にサーフィンできました。

 

Photos:Chihiro Yoshinaga
IMG_3473IMG_3179IMG_3239IMG_3495

Fun!

image-1
image-2
ピクチャ 43

Australian tour (6 star)

1920321_648738771839484_1311468802_n今シーズンのスタートは2月に開催されたオーストラリアでの6スター、2戦でした。

Hurley Australian Open – 121st.

Burton Toyota Pro – 73rd.

今回の教訓。

コンディションが良くない時こそスコアが出しやすそうな波、自分が一番スコアしやすい波を選ぶこと。

波によっては自分のサーフィンを少し抑え、合わせる。波を見て乗り方を考えること。

At the Banzai Pipeline – Dec.13rd, 2013

Photo:Colors Magazine-Yoge
IMG_1333

 

View from the Broadcast Booth.

2013パイプラインマスターズも明日、いよいよ最終日です。
トリプルクラウンチャンピオン、そしてワールドチャンピオンが決まる今年のマスターズファイナルデイは
10feetのソリッドパイプラインで行われそうです。
明日は脇田貴之プロ、堀口真平プロとともに日本語ライブ放送のコメンテーターをさせていただきながら、
僕自身のこれからのサーフィンの更なるグレードアップにつながるよう、
ワールドトップサーファーがどんな波をどんなふうにどんなライン取りでメイクしてくるのか、しっかり勉強したいと思います。

 
Dec.11 / Day-2
PastedGraphic-2

Look back on typhoon swell 2013 – 2

Inamura Surfing Classic
Filmed:Japan Goose

 

Location:Inamuragasaki
Photos:Colors Magazine-Yoge
IMG_5840IMG_5841
IMG_5842
IMG_5843IMG_5844IMG_5845IMG_5846IMG_5847IMG_5848IMG_5849IMG_5850IMG_5851IMG_5852IMG_5853IMG_5854IMG_5855IMG_5856IMG_5857IMG_5858IMG_5859IMG_5860

Taiwan Open of Surfing (1star) – 2nd

台湾で行われた今年最後のコンテストは準優勝でした。
波は少し柔らかくクセもありましたが、なんとかファイナルまで勝ち上がることができました。
台湾は人も自然も素晴らしく、まだまだ隠されたポイントがたくさんあることも知りました。
明日からはTOOLSチームの撮影も始まるので、台湾の波を満喫し、良い写真も残して帰りたいと思います。

 

写真